イゼ速。=あるイゼット団員のMTG速報=

TCG「マジック:ザ・ギャザリング」関連の非公式情報サイト。新商品の情報や国内外大規模イベント結果、MOデイリーなどの気になる諸々をまとめて素早くお届け。

かつてのスタンダードやエクステンデッドに存在した不朽の理想デッキ、「白歴伝」。各種攻撃阻害系パーマネントで時間を稼ぎ《不朽の理想》から《ドラゴン変化》へと繋げて勝利するその美しきロックデッキは、現代において信心の要素を取り込み進化を遂げていたようです。 …

アメリカ時間の2月26日、マジック:ザ・ギャザリング米公式サイトより2015年5月度のフライデーナイトマジックプロモーションカードが公開されました。今回はエキスパンション『運命再編』より、自身の身の丈数倍の大きさの巨獣を引き連れ歩く《アブザンの獣使い》が登場です …

アメリカ時間の2月23日、米マジック:ザ・ギャザリング公式サイトにてネットゲーム「マジック・オンライン/Magic Online」上のみでの発売となる特殊セット『Tempest Remastered』のリリースが発表されました。1997年から1998年にかけて販売されたテンペスト、ストロングホー …

2015年2月21-22日、アメリカ合衆国のテネシー州メンフィスにてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・メンフィス2015。優勝は青黒緑コントロールを使用したJack Fogle選手、準優勝は白赤アグロを使用したBen Stark選手となりました。赤白アグロの隆盛を受けてか、ア …

2015年2月21-22日、カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバーにてモダンフォーマットで行われたグランプリ・バンクーバー2015。優勝は青赤ツインを使用したDan Lanthier選手、準優勝は親和を使用したRobbie Schmidt選手となりました。 …

アメリカの大手MtGオンラインストア「StarCityGames.com」の主催する大規模大会Open Seriesがカリフォルニア州ロサンゼルスにて開催されました(イベントカバレージはこちら)。優勝はスタンダード部門がChad White選手の白赤アグロ、レガシー部門(Premier IQ)がAlex Gelle …

下環境での期待値が初動価格にも影響した《僧院の導師》でしたが、ヴィンテージという特殊な環境で頭角を表すもモダンフォーマットで行われたプロツアー『運命再編』では目立った活躍はありませんでした。しかしそれは単に相性の良いデッキが見つかっていなかったというだけ …

日本時間の2月18日、大手TCGチェーン・ホビーステーションの運営する特設サイトにて、4月17-19日開催「グランプリ京都2015」の本戦参加事前受付が開始されました。日本国内では比較的珍しいレガシーフォーマットでの開催です。本戦参加者には通常の特典の他、先着1500名でTer …

こういうデッキ、実は好みの方が結構いるのではないでしょうか。プロツアー『運命再編』にてRaphael Levy選手が持ち込み、選手自身は惜しくもトップ8入賞は逃したもののモダンラウンドで優秀な成績を残したジャンドカラーのローム・ポックスがMO上で4-0しています。TCGPlayer …

アメリカ時間の2月16日、マジック:ザ・ギャザリング米公式サイトより今年8月21日発売予定の新商品『From the Vault: Angels』の概要が公開となりました。名の通り天使に関するカードが15枚(うち新規イラスト5枚)収録される模様です。価格は米国内価格で34.99ドル、日本の …

アメリカ時間の2月16日、マジック:ザ・ギャザリング米公式サイトより今月27日発売の新商品『デュエルデッキ:エルズペスvsキオーラ』の収録リスト及び新規アートカードが正式に発表となりました。今回新アートで収録されるのは《太陽の勇者、エルズペス》《荒ぶる波濤、キオ …

突然ですが情報ポータルサイトhappymtg.comにて連載されている「だらだらクソデッキ」というコラムをご存知でしょうか。カバレッジライターとして活躍するまつがんこと伊藤敦氏がスタイリッシュかつユーモラスな文章と共にクソデッキ可能性に溢れる新デッキを模索する人気コ …

 2015年2月14-15日、スペインのアンダルシア州セビリアにてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・セビリア2015。優勝は青黒コントロールを使用したImmanuel Gerschenson選手、準優勝はアブザンアグロを使用したPierre Sommen選手となりました。 …

アメリカの大手MtGオンラインストア「StarCityGames.com」の主催する大規模大会Open Seriesがテキサス州ヒューストンにて開催されました(イベントカバレージはこちら)。優勝はスタンダード部門がRobert Berni選手の緑単タッチ赤信心、レガシー部門(Premier IQ)がJeffrey …

日本時間の2月13日、大手TCGチェーンであるホビーステーションの運営する「グランプリ京都2015」の特設サイトがオープンしました。本戦参加者に先着で配布されるTerese Nielsen氏の《剣を鍬に》プレイマットに続き、Stephan Martiniere氏の描く特製プレイマットがサイドイベ …

アメリカ時間の2月12日、海外サイト「MTG Salvation」にて今月27日発売予定の15番目のデュエルデッキ『デュエルデッキ:エルズペスvsキオーラ』の収録リストと思われる文章が掲載されました。リストによれば看板レアの《太陽の勇者、エルズペス》や《荒ぶる波濤、キオーラ》 …

アメリカ時間の2月11日、米ゲーム系ニュースサイト「IGN」にて以前より発表のあったマジック:ザ・ギャザリングをモチーフとしたボードゲーム「Magic the Gathering: Arena of the Planeswalkers(正式名称)」の概要が公開されました。最後の1人として伏せられていた白担当 …

クリーチャーの質が向上して久しいと言われる今、環境には高いマナレシオを持ったクリーチャーが多く存在しています。今回はそんな良質なクリーチャー達で序盤から激しい攻勢を仕掛けていく、デイリーイベントで4-0のナヤカラーのアグロデッキをご紹介させていただきます。 …

2015年2月6-8日、アメリカの首都ワシントンD.C.にて行われたプロツアー『運命再編』(フォーマット:タルキール覇王譚・ブロックドラフト、モダン)。優勝は決勝トップ8トーナメント(モダン)で青赤「欠片の双子」デッキを使用したAntonio Del Moral Leon選手となりました。 …

アメリカ時間の2月8日、プロツアー『運命再編』中継映像内にて今年7月17日発売となる現状最後の基本セットとなる『マジック・オリジン/Magic Origins』の概要が発表となりました。オリジン(原点)が意味するようにギデオン・ジュラ、ジェイス・ベレレン、リリアナ・ヴェス、 …

『運命再編』がスタンダードに加わり、《僧院の導師》の参入に既存のジェスカイトークンの使用者は沸き立ちました。が、既存の構成のままで《ゴブリンの熟練扇動者》や《道の探求者》と入れ替えるだけではなかなか上手く機能してくれません。そんな中、2名のデイリーイベント …

《ゴブリンの熟練扇動者》、強いですよね。毎ターン1/1が増えて速攻付きで殴ってくる……でも、それが3/3ならもっと強いと思いませんか?そんな願望を体現したかのような4-0の白赤緑ミッドレンジデッキをご紹介させていただきます。 …

着々と環境にその姿を表しつつある各種「包囲」エンチャントサイクル。そんな中でも《開拓地の包囲》は設置するだけで手軽に高マナ域に手を届かせてくれるすぐれもの。本日はその緑包囲を4枚採用した4-0の緑黒星座(信心)デッキをご紹介させていただきます。 …